つみたてNISAを詳しく解説

つみたてNISAとは

つみたてNISAとは、特に少額からの長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度です。

つみたてNISAの特徴

つみたてNISAで覚えておきたい特徴は、以下の4つです。

  • 投資で得た利益は非課税になる(年40万円まで)
  • 小額からスタートできるから幅広い世代から人気
  • 非課税で投資できる期間は最長20年
  • 投資の対象商品は金融庁の基準をクリアした投資信託など

つみたてNISAは初心者でもはじめやすい積立投資

積立投資とは、毎月一定額ずつ対象商品の買い付けを行う投資方法です。
一括で株式を購入して利益を出すことはプロでも難しいものですが、少額ずつの買い付けなら相場の変動に大きく左右されることはなく、リスクを抑えることができます。

長く続ければ、利益が期待できる

一般的に、積立投資を長期間続けると元本割れする可能性は低くなると言われています。
価格の動きに左右されずに安い時も高い時も買い続けるため、長期間続ければ大きな利益が期待できます。

シュミレーションは金融庁のサイトでも可能です。金額や利率など様々なパターンを試してみましょう。
※当該数値はあくまでもシミュレーションであり、将来の成果を保障するものではありません。

資産運用シミュレーション

つみたてNISAの非課税期間が終わったらどうなるの?

非課税期間の20年間が終了すると、NISA口座以外の課税口座(一般口座や特定口座)に移されます。
現在、つみたてNISAは2042年までの制度とされていますので、投資信託の購入は2042年まで可能です。

口座開設について

NISA口座は、1人につき1口座まで開設できます。
NISA口座内で、つみたてNISA一般NISAどちらか一方を選ぶ必要があります。

つみたてNISAはこんな人におすすめ

小額からはじめたい人

つみたてNISAはまとまった資金がなくても、小額からスタートできる制度です。そうはいっても心理的なハードルが高いという方には、楽天証券のポイント投資がおすすめです。
楽天証券のポイント投資についてはこちらで詳しく解説しています。

楽天ポイントでできる「つみたてNISA」
楽天ポイントでできる「つみたてNISA」
つみたてNISAが楽天ポイントでできる! 比較的安全と言われているつみたてNISAですが、投資と聞くとなんとなく怖いイメージを持たれる方も多いで…

ハラハラするのは嫌。ある程度は放っておきたい人

価格の上下に関わらず定期的に投資するので、日々パソコンやスマホをチェックする必要はありません。

設定は簡単にしたい人

設定は最初の一度だけ。後は自動で、決められた頻度、決められた価格で購入し続けます。もちろんあとから設定を変更することも可能です。

20代・30代の若い世代

つみたてNISAは、少額の資金からスタートできて、長期的に積立することで利益を出しやすくする仕組みです。
そのため、投資に回せるお金は少ないけど、時間を味方につけられる若い世代におすすめです。

よく比較される制度に「iDeCo」がありますが、iDeCoは老後の貯えを主な目的としているため、60歳になるまで引き出せません。

その点つみたてNISAは、必要とあらばいつでもお金を引き出せるので、結婚、出産、家の購入など、大きなお金が動く機会が多い若い20代・30代にも受け入れられています。

まれに「若い時こそリスクを取れ」と言われることもありますが、筆者としては、頑張って稼いだお金を博打的に使うのはおすすめしません。

なるべくリスクを抑え、コツコツ投資で資産形成を目指しましょう。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

この記事をシェアする

こちらも読まれています

noimage

「NISA」と「つみたてNISA」の違いは?どっちが得なの?